変わったかたちの石たち

普段はついったー及びアメブロ住民ですが、たまーに来ます

SixTONESオリ曲の海に溺れたい

前置き。(ここ重要)
「音楽の趣味など百人百様で当たり前」。
なので、文中に自分の好みでないタイプの音楽
とか「個人的な趣味」についてちょこっと出て
きますが、音楽性について否定するものでは
一切ございません!!
もちろん新規の方へのマウントでもない。

その2点だけ先におことわりしておきます。
------------------
この度『NEW ERA』のカップリングとして
全わたしが待ちに待ったジャニーズらしい
かわいいが詰まった『Life in color』という
曲が入って、この機会にこれまでのストの
オリ曲やライブのセトリ等についての個人
的な想いを書き綴りました。共感なくて
構いません。だって全ては「趣味」問題
なので!へーって程度にお読み頂けたら。

------------------

SixTONESは「Imitation Rain」という人生
まさかとしか言い様がない、YOSHIKI様から
の素晴らしい楽曲を頂き、最高のデビューを
飾りました。ありがたい。本当にありがたい。

そんな事も後押ししてるのか、ジャポMV辺り
からなのか、新規の方を中心に
SixTONESはアイドルではなくアーティスト」
説を唱える方がとても増えてきた気がする。
言葉の捉え方問題もあるので、ある意味
誰だってアーティストっちゃ、アーティスト
なんだけども。このアーティスト過激派の
方々の中には、同時デビューのスノさんとの
比較で「うちはアーティスト売り」という
無意味な差別化発言とか「アーティストだから
バラエティやる必要はない」みたいな事まで
言い出す輩まで出てきてさすがにちょ待てよ!
の木村先輩になりました。

SixTONES新規の方には「今までジャニーズに
堕ちたことありません」なジャポMV落ちとか
イミレ落ち、の方がとても多い。
最初からアーティスティックなSixTONES
惚れて堕ちて下さった方々。嬉しいっすね。
ただ、ひとつ勘違いされるといやなのは、
ストちゃん達はごくフツーにジャニーズの
ごくごくフツーのジュニアの道を歩んできて
おるんですよ、全員。チビの頃はもちろん
先輩のバックで可愛らしく踊ってもいたし、
割と大人になってからもキラキラした曲も
実はたくさん歌ってきてる。嫌々アイドル
やってた訳でもなんでもない。今もそれは
変わってなくて。
つい最近も雑誌で歌ってみたい他グループの
曲として「シンデレラガール」をあげてたり。
SixTONES結成より前にストの誰かを個人で
好きだったファンは、むしろそのキラキラ
ジャニーズが大好きな人もいる。最初から
イミレ歌ってた訳じゃない。

何が言いたいかっていうと、SixTONES
ジャニーズのアイドルである事には変わり
ない。今までも、これからも。
才能やこれまでの努力や実績を積み重ねて、
周りの大人にこういうのいいんじゃない?
って勧められたり、レーベルさんのセンス
だったり、大人になったからこそ出来る曲
もあったり、SixTONESいいねって認められて
アーティスティックな曲をやらせてもらってる。
でもジャニーズ。そこは忘れたくない。

音楽の趣味は本当に人それぞれで、わたしの
周りで実際あった話をいくつか。
KATーTUNを履修してこなかった人がKATーTUN
だらけのセトリが何年も続き、音楽性の違いを
感じてよそに降りた友がいる。その友は自担に
ジャニーズらしいキラキラを求めていたから。
まさかのイミレがどうしても受け入れられな
かったっていう友もいる。それも人それぞれ。
スト担がみんな同じ音楽の方向性を求めてる
訳ではないから仕方ない。

そういうわたしは、実はキンキさんが割と
苦手です。(キンキ担の方ごめんなさい。)
嫌いではないけど趣味じゃない。もちろん好き
なタイプの曲もある。全然ある。ただ、一時期
ジェシーさんがキンキしか歌わなかった頃は
辟易してました。とは言え、ジェシーさんが
歌えば好きなので(単純)お友達にジェシーさん
が歌ったキンキ曲ディスク作ってもらったり
カラオケで歌いまくったりしてた。(あれ?
フツーに好きやないかい。)

それとKATーTUN兄さん。これも履修してない
ので、なんも知りませんでした。これまた
KATーTUNが活動休止した頃、ストのセトリが
ほぼKATーTUN一色になっていって、なんつーか
KATーTUN担をかっさらっていこうとしてるん
だな、っていう魂胆というか戦略みたいな物を
感じてしまい、実はちょっとイヤだった。

でも結局KATーTUNの曲はストに合う。それは
認めざるを得ない。カッコイイ。でも履修して
ないので全然わからない。今だから言えるけど
個人的に1番楽しくなかったのはストの初単独
祭り横アリです。え?って思うでしょうねー。
いつもわたしは多ステで、初見で曲知らなく
ても、すぐ曲を復習したりして覚えてって
やっと楽しくなる人。あのスト単独は1公演
しかなかった。その上知らない曲ばっかり
だった。ストちゃん達はめっちゃカッコ良か
ったけれど、すごくつまんなかったです。
この感覚はKAT-TUN履修済の方にはぜったい
理解されないと思ってはいます。

SixTONESは誰の曲歌っても自分たちの
カラーにする」はごもっとも!わたしもそう
思う!思うけど、それでもやっぱり他人の曲
である事には変わりない。この、スト単独の
時に自覚した事は「他の人の曲だから受入れ
られないんだ」。それなんだよ。
KAT-TUNの曲」と「KAT-TUNぽいオリジナル
曲」は似ていても全く違う。早く自分達の曲
だけでコンサート出来るようにならないかな。
それをものっすごく感じた単独祭り。
--------------------
ちょっと話が逸れましたが、そんなこんなで
デビューを迎えた今年。
サードシングルまで来まして、カップリング
全部かっこいいなぁあ!デビューだなぁ!!
その中で何より嬉しかったのが、
『Life in color』。爽やかともエモいとも
ちょっと違う、とにかく可愛い、大人の
可愛いが詰まってる。好きめっちゃ好き。

一気に昔を思い出した。わたしはジェシー
さんをスト結成前から好きで、ガムパや少クラ
で、色んな括りでわちゃわちゃとかわいい
セクゾ曲キスマイ曲なんかを歌ってたのも大大
大好きだったので、甘く可愛く歌うジェシー
さんに1発でやられました。最高に好きです。

あとね、全員のソロパート好きだけど、
ジュリタナカが♪いつもの毎日も輝くから
と歌うあの爽やかな声よ。(笑)たまらねぇ。

3枚のシングルを出してきて「カップリング
どれが好き」談義とか楽しいっすねーーー。
ぶっちゃけ全部ええもん!(by Jesse)
デビューして何が嬉しいって、こうして色んな
ジャンルやタイプの曲を自分達の曲として
ドンドン増やしていける事。

そろそろファーストアルバムのお知らせが
来そうな予感がしますが、死ぬほど楽しみ
ですね!!どれも最高に決まってる。
だってSixTONESだから!

ジェシーさんへのファンレに、アルバムが
出る時に入れて欲しい曲のリクエストとかを
いつも書いてる。その季節にしか歌えない
サマーソング、ウインターソング(太陽とか
海とか、雪とか手袋とか入ってるやつ♡)
クリスマスソング、バースデーソング・・・。
わたしはジャニーズらしい曲やジャニーズ
らしいコンサートが大好きなので、そんな
定番曲も欲しいなぁと。あとよくあるメンバー
紹介曲も欲しいなー。SixTONESらしいカッコ
いいやつ!サードシングルのカップリングで
色んなジャンルに挑戦させてもらえてるので
更に何か新しいジャンルも・・・と夢が広がる。

きっと、teamSixTONESが想定している
斜め上をいってくれたりすると思うので、
期待しかない!
--------------------

(後記)
はてブロはノータイトルでやってましたが
なんとなく今回書いてる途中にジェシーさん
が歌ったKinKiさんの「変わったかたちの石
大好きだったなぁと思い出して、ストーンズ
にかけてちょっとタイトルつけてみました。
いや、結局KinKiさん好きやん、て話よな。