変わったかたちの石たち

普段はついったー及びアメブロ住民ですが、たまーに来ます

AmazingなSixTONESのオリ曲歴史2015~2017

デビューしたという事は、これから先
「デビュー前のオリジナル曲」というものは
増えないので、一旦個人的なまとめなど。
SixTONES本当にAmazingなオリ曲たくさん
もらったなぁあ!と改めて振り返りました。

感想も思い出も何もかも完全な個人的まとめ
なので、考察でも分析でもなんでもない。
なんの役にもたちません。(笑) 悪しからず。

SixTONESの、他グループ共用ではない
完全なオリジナル曲は全部で14曲。
この星からラパパンまで。振り返ると、
ほとんどの曲の「初披露」に立ち会えてた。
レポもなんもない本当の「初披露」の時が
その場の空気や環境も含め、忘れがたい。

デビュー組でない特徴は、同じ曲が繰り返し
セトリに入るので、同じ曲を衣装違い、セット
違い、演出違い、アレンジ違いで見れること。
デビュー組だと次のツアーにはもうセトリ落ち
ってなってしまう事が多いので。

すごく長くなったので2015から2017で一旦
区切りました。

-------------------
2015年5月1日SixTONESというグループ名
を頂いて初めてのグループとしての仕事。
舞台「少年たち」初年度に初めてのオリ曲
を頂いた所から始まった歴史。
-------------------
①『この星のHIKARI』
■2015年9月4日舞台「少年たち」初日
一幕で劇中歌として初披露

今ではSixTONES代表曲のようになってる
この曲だけど、実はこの当時、この星が
一幕の劇中歌として披露されたため、
これはストのオリ曲なのか?少年たちの
舞台曲なのか?という議論がありました。
そう思われた理由としては、この初年度の
少年たち、1つは劇中歌のためオリジナルの
衣装ではなかった事、2つ目はスノさんは
オリ曲をジグザグ1曲しかもらってなかった
事。うちだけ2曲ももらえるかな?という
疑問もあり。

デビュー決まってからこの初年度の少年たち
の裏話をする中で「スノーマンとの実力の差
がありすぎて、それをカバーするために1曲
余計にもらえた」というエピソードを度々
雑誌でしてますね。まさかそんな理由とはね。

ブロードウェイメドレーの一部として
使われてたため、オリジナル曲のイメージ
があまりなくて、後日ライブで披露してく中
でストの代表曲として育っていった感じ。

↓のビークレのインパクトの方が強くて
曲としての人気は当時は二分してた気が。

初めて聞いたのは初日入れなかったので、
翌日の5日。爽やかな曲、というレポの通り
白衣装でキラッキラだなぁという感想。

初披露から約5年。生で、この曲は少なく
見積もっても軽く100回以上は見てきたと
思う。セトリ落ちした事がないからです。
そしてアンコールで歌いがち。(笑)

1番印象に残ってるこの星は祭りの時かなぁ。
2017年4月8日のたまアリ。自分たちのファン
だけじゃない空間で、それもアリーナで、
初めてサビをお客さんに歌わせるというのを
やった。その日の自分のレポ見たら泣きそう
だけど、広い会場イヤだな、と思ってた自分
がアリーナで気持ちよさそうに客席の歌声に
耳を傾けて幸せそうにしているジェシーさん
を見て、こういうのは広い会場でしか味わう
事の出来ない感動なんだろうな、って思って
気持ちの切り替えをした瞬間だった。

基本的には音程も振り付けも初披露の時の
まんまのスタンダードVer.が好みです。
初心に帰れる気がする。(誰が)

-------------------
②『BE CRAZY』

■2015年9月4日舞台「少年たち」初日
二幕ショータイムで初披露

新衣装でショータイムに歌った事で、これが
初めてのオリ曲だ!と誰もが思ったやつ。
赤のギラギラ、トゲトゲした衣装にオラついた
曲が、当時のSixTONESらしさだった。

今、色んなタイプの曲を頂いた中でこの曲を
振り返ると、とてもジャニーズらしい、
誰かが歌ってそうでもあるし、後輩も歌え
そうな曲だな、と思うけども、その当時は
ただひたすら嬉しかった。

これもたぶん生で100回くらい見てきたと
思うけど、実はビークレはあまりアレンジ
されてない曲で、今回のアリツアで初めて
ROCK Ver.になってて、とても好きです!

あと、ジェシ担的にはジェシーさんの一言
「Are you crazy?」がありまして、過去に
色々聞いてきました。1番おま!そりゃない
だろうよ!ってのがね!2015か2016のクリエ
の時に「おはようございます」とか色気も
素っ気もないパターンがあり、あれは悲しみ
しかなかった。豆腐の角に頭ぶつけてくんない
かな、と毎度思ってた。需要と供給の不一致。

ノーマル囁き気味の「Are you crazy?」も
すんごい好きだけど、2017年東西の千秋楽
の時に、喘ぎ声とも言えるような声で
「愛してる」と言い換えた時には崩れ落ち
ました。あれがわたしのベストオブビークレ。

あとは、2016少年たちのショータイムで
スノストでジグザグビークレミックス(後日
少クラでも披露)がめちゃくちゃ好きで。
最後に12人(当時)横並びで肩組む所とか
死にそうに好きだった!大好きなスノスト。

--------------------
③『IN THE STORM』
■2016年9月日「少年たち」初日
二幕ショータイムで初披露

初めて見たのは初披露の日。
今でこそみんな見慣れてるかもしれないけど
あのデニムを主とした衣装にまずぶっ飛んだ。
めちゃくちゃ画期的だった。キラキラして
ないし、それぞれ型も違ってて、それなのに
チーム感もあって個性も出てて。今でもこれ
大好きな衣装だし、ずっと着てて欲しいー。

曲はなんか知らんけどギラギラしてる!
ソロパートの掛け合いみたいな所がすごく
凝ってて、毎度ジェシーさんのCome on!
にやられる。ジェシーさんの「がなり声」が
大好きなので、すごく好きな曲。これも
今までセトリ落ちしてないんだよな、確か。

印象に残ってるのは、この初披露の年の
少年たち千秋楽で、ありがたい最前列センブロ
で観劇をさせてもらって、マジでジェシーさん
の回し蹴りの所で顔蹴られんのかなと思った。
前に誰っ・・・もいない大迫力。ピタ赤パン
カッコよかったなぁ。(ピタパンカムバック)

演出で言うと、2017年単独キントレの伝説
のオープニング。鎖に繋がれハコに入った
SixTONESさん達がバーンと現れた時の
あの衝撃は忘れられない。EXでこんな事が
出来るのかと。死ぬほどカッコよかった
なぁ。。。
--------------------
④『Amazing!!!!!!』
■2017年2月18日「東西SHOW合戦」初日
初披露

これは今でも彼らが「SixTONESの転機に
なった」と語ってるように、SixTONES
オリジナリティを確立した曲だなと思う。

初披露の初日の事は忘れられない。自分の
ツイートが「ヤバいのきた」。語彙力(笑)

東西がね、この曲の前にストから1人出て
関西Jr.を1人指名して、2人でお話した後に
夜空ノムコウを歌う、という導入があった
んだよね。からの、関西Jr.から曲紹介されて
曲が始まる。

まず暗闇にあの衣装でゾロゾロ出てくる。
は?!何そのジェシーさんの衣装!!
なんかオコジョみたいなの肩にのせてるし
(白いファーです)背中にもケモノ背負って
るんですけどマタギですか?!ってなり。

暗闇で胡座をかきだす6人。え?胡座?
何するの?は?何その立ち上がり方?!え?
今We're SixTONESって言った??グループ名
入ってんの?1.2.3.4.5.6SixTONESとは?!
ジェシーさんそんな後ろのマントひらっ
とかさせてんの!カッコイイ死ぬ!!!
え?羽すごい舞ってんだけど何事??
なんか仕留めたの?この人達こわい!!

もう全てが衝撃。曲の間中↑こんなで(笑)
曲が終わった時は興奮と呆然自失で何がなん
だかわからなかった。SixTONESSixTONES
にしか出来ないすごいもんもらった、という
興奮がすごかった。メロディも良くてなぁ。
Amazing=羽、みたいなとこあって落下物も
たくさん収集したなぁ。

1番印象に残ってるのは、この初披露に
間違いないけど、個人的な思い出としては
2017年の単独キントレで前から3列目位の
ドセンで、突き上げを拝んだ時には拝み
ましたよね。(なにを)たぶん(o_o)←こんな
顔して見てたんじゃないかな、わたし。

この曲は、歌い崩すとかアレンジバージョン
とかがない所も好き。ちなみに今のアリツア
で、白い衣装で歌ってるの好きだなぁ。
-------------------
⑤『Beautiful Life』
■2017年9月7日「少年たち」初日
一幕で劇中歌として初披露

↓ジャポと同じ時の初披露で、少年たちと
しては久々に2曲もらえた!っていう喜び。
こういうの欲しかった!っていう感じで
うれしかった。

個人的には翌年、2018年少年たちで披露
してた時のが印象的で。ストに追随するJr.
やチビ達がたくさん出てる中で、その流れ
で歌うこの曲がなんか切なくて毎回ウルっと
してた。この年、なんとなくJr.界に動きが
なくて、デビューの気配もなく、チビ達に
追われるお兄さんになったSixTONES
何か重ねてたのかな。

ラフストから始まった、大我の♪未来へ
急げの高音伸ばしは毎回鳥肌が立ちます。

-------------------
⑥『JAPONICA STYLE』
■2017年9月7日「少年たち」初日
二幕ショータイムで初披露

ここまでくると、もうオリジナル曲の
パターン全方向いっちゃってない?もう
新しいのなくない??という心配をよそに
初披露日に「そうきたか!!」って。
和ミックスの衣装に扇子、そして初披露
では、あの「布」演出。もうなにもかも
パーフェクト。SixTONESすげえ!!!

この初披露の時にはまさかこの曲がその後
形を変えて、SixTONESを代表するオリジナル
曲になってくとは思いもしなかった。

SixTONESをデジタルに世界に放ってくれた
ジャポですが、個人的には圧倒的に断トツ
「元祖」ジャポが好きです。圧勝です。
衣装と扇子と振付け全てのマッチングが
すごい。本来はわたしは世界に放つべきは
元祖ジャポの方だと思ってるくらいには
元祖支持過激派です。手に握った桜の花びら
が放たれた時のあの芸術的な曲線、複雑に
移動するフォーメーションとか、絡み方とか
ジェシーさんの足挙げ、扇子の使い方。。
ため息出るくらい好きなんすよね。。

MVVer.ももちろん好きで、印象に残ってる
のは、チェンエラのセンステそばの席だった時
真っ赤な大量の落下する花びらがどしゃどしゃ
降ってきて、自分の頭にも積もるわ、本人たち
見えねーわってくらいすごかった、あれ。
物理的な感動。落下物大好き。

海外で披露するには最適な曲だなぁと思う
ので、これからも育ててって欲しいな。

-------------------
そう、2017年は東西があった事と、
少年たちで2曲頂けた事で、なんと年間3曲
ものオリジナル曲を頂けた当たり年で。
東西ではグループ共用のSHOW&SHOW
とかBRAVE SOUL、Whyなんかも入れたら
とんでもなくたくさんの新曲をもらえて。
1番色々な期待が高まった年かなぁと。
ま、その後2年はなんも起きませんでした
けどね。。。

2018年~2019年へ続く。(いつとか
なんの見込みもないけどいつか書く)